脱毛 腕

腕の脱毛について

腕の毛を脱毛することは深い悩みがつきもので、上手にムダ毛処理することは難しいものです。

 

カミソリによるムダ毛処理を行うと処理した直後はよくても、いずれは質や太さが変わることない毛が生えてきて、なくなることはありません。毛抜きによる脱毛も実は毛根がまだ生きておりしばらくするとまた生えてくるのです、しかも無理やり毛を抜くことになるので毛根につながっている毛細血管を傷つけて出血を起こしたり炎症を起こすこともあります。この影響で腕に赤みが出てきたり肌がぶつぶつになったりします。

 

エステによる脱毛では何度か行ううちに毛が薄くなる効果があらわれます。腕の毛の太い部分ほど効果が出るのが早く、脱毛の回数を重ねるごとにムダ毛の生えるサイクルがだんだんと遅くなり毛が薄くなっていきます。

 

一回の脱毛は30分〜40分くらいで行われ、2〜3ヶ月に一回のペースで行います。腕の毛は平均して3〜5回目くらいから毛が薄くなりはじめます。このペースで脱毛を行っていくうちに半年から1年半くらいの期間で効果がだいぶ出てきます。

 

毛の性質はさまざまであり毛の性質によっても効果が異なるので、それに合わせた回数の脱毛が必要になってきます。